無料レンタル
日々独走。 ハッピーひとり♪
FC2ブログ

日々独走。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ハッピーひとり♪

ブリトラの「ひとりのうた」がループして頭の中を駆け巡ります。ついでにプロイセンも駆け巡っています。そんな中、紅茶飲んでたら口の中から「ぺコンッ」って音がしました。ペコン?
実に小気味良い音だったのです。



只今、怒涛のように課題が出されまくっているので正直暫く更新できなさそうです。たぶん6月の中旬位までこんな感じだと思います。余裕があればコネタを出していきたいです。
メールの方も返信できなくてすみません。土日辺りに返信できるかと…
では、今日はこの辺で…




なんだかありそうなコネタ

本当にありそうな恐い話





「イギリスさん最近お疲れのようですが、どうされたのですか?なんだかやつれているようにお見受けしますが」

「ああ、最近一人になれなくて落ち着かないんだ」

「お家でもですか?」

「というか寧ろ家で一人になれないんだ。だって、気づいたらフランスがソファでくつろいでるし…」

「へぇ(惚気ですか)」

「んで料理作ったらいつの間にかいなくなるんだよな。メシ作んなくていいから楽なんだけどさ、寝ようと寝室に行くとアメリカがベッドを占領してんだよ。しかも殴っても蹴っても起きやしねぇ」

「安眠妨害ですね、というか不法侵入ですか」

「(なんでフランスのときはツッコまないんだ?)仕方ないから客室で寝ようと寝巻きを出すためにクローゼットを開けたら…」

「開けたら?(ゴクリ)」






「ロシアがいやがった」





「怖っ!凄く怖いですよソレ!!」

「しかも体操座りでコッチ見てくるんだよコルコルコル・・って!!」

「ホラー映画顔負けの恐ろしさですよっ」

「流石に怖ぇから魔方陣で本国にお帰りいただいたんたんだけどよ」


「そうですね。即刻お帰りいただく・・いえ、消滅していただきたいですね」


「に、日本?ちょっと恐いぞ…俺、別に気配に鈍いタチじゃねーのに奴らが家にいつ侵入したか分かんねぇんだよな」

「そういえば、イギリスさんは気配に聡い方ですよね?」

「昔森で暮らしてたからな。何か気持ち悪いし怖いから毎朝、奴らがいないか家中を確認するし、鍵だってちゃんとかけてるのに!2回以上確認するのにっ!!」


いるんだよ、所定の位置に…


「それは・・」

「もう俺、怖くて怖くて・・」



「イギリスさん、今日は私のお家に泊まりませんか?温泉で疲れを癒しましょう?」

「日本…っ!!」

「イギリスさんっ」






彼らは知らない。
その日本の家の押入れで、箪笥の引き出しで、冷蔵庫で奴らが待ち受けていることを…









END?




ストーカー3人衆


スポンサーサイト
小ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<しまった | HOME | 睡眠は大切です>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。